今月の始まりは、昨年のコロナの影響、日常生活に起こる波乱、その影響で生まれる新しいアイデアの広がり、さらにグレートコンジャンクションによる水瓶座の象徴を反映する新しい時代の始まり、そんな色が強く残る月の始まりのように感じます。

そして13日は山羊座で新月を迎えますが、これに冥王星がほとんどぴったり重なり威力や巻き込まれ感が増す感じです。 山羊座は真面目にこつこつ何かの目標に向けて達成していくことが得意な星座です。なので何か夢や野望があって新しいスタートをきると大きなリターンがありそうとも言えますし、

またとても頑固な性質を持っているので、それが覆されるくらいの何かが起こり変わらざるをえなくなったことが、実は新し可能性の1歩を踏み出すことにつながる人もいる、ともとらえられます。

ちょうどその新月2日後の15日、昨年の8月から逆行していた天王星がようやく順行を始めるので、天王星の得意とする改革を後押しするようになる、より価値観の変化がうながされるかもしれないです。

あと18日から23日くらいまで大きな事故や争い、経済的な損失の影響を受ける人もいそうなので、特に柔軟な対応が必要です。

それから29日は獅子座で満月を迎えます。 この満月に水瓶座の木星がピタピタに重なるので、今まで議論されてきた何かの法律がようやく施行されるようになったり、時が満ちて表舞台に立つようになる人が出てくるとか、新たな収入源が出てきたりする人もいるかもしれないです。

今月の末日31日は水星の逆行も始まります。
今コロナの影響で、都心の輸送機関では最終時間の変更もあったり、いろんなお店のオープン時間やシステムの変更があったりしますよね。混乱が起こりやすいので事前に確認したりしてご留意くださいね。

それではどうぞよろしくお願いいたします。

Love & Light

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。