6月のホロスコープは、すでに始まっている水星逆行など、何かと滞りや矛盾の多さを予測させるスタートかなと思います。

まず水星逆行は今月23日まで続くのですが、守護星である双子座の位置で行われ、より混乱が起こりやすくなります。
双子座は思考、移動、情報、通信、学びなどを扱います。

なので、特に情報が錯そうしたり、うっかりした間違いが起こりやすかったりしますので、どこか新しい場所に出かける時に道順を確認しておくとか、自信がない不確かなことは自分で調べなおすとか、気を付けてみてくださいね。
あと間違いは起こりやすいので、心に余裕を持つことも大事です。

そして角度の厳しい土星と天王星の組合せや、火星と海王星の組合せなど、理想、目指すものは広がる時に、保守派と改革派の対立が起こりやすいです。それも意味のあることかと思いますので、相手のことをただ怒りだけで否定するだけでなく、善きもののために十分に話し合いしようと逆に提案してみるのはいかがでしょうか。

また6日前後は、上記の土星と天王星の組合せの他に、冥王星と火星、水星と海王星同じくそれぞれ厳しい感じなので、何かしら争いごとや、海や水場でのトラブル、自然災害などちょっと注意してもらえたらなと思います。

そして10日は双子座の位置で新月を迎えます。
この新月に逆行の水星がピタピタに重なり、そして日食。
何か過去からの囚われたものを思い切ってブレークスルーするにはいい時期かと思います。

それから25日は山羊座の位置で満月を迎えます。
この前後は金星と冥王星の厳しい角度や、海王星の逆行など、愛情問題や人間関係のトラブルになりやすいのですが、今まで自分の気持ちをごまかして続けていた関係については、整理してもいいのかなと思います。

今月はいろいろと落ち着かない方も多いかと思いますが、そんな時こそ深呼吸して物事を見つめてみてくださいね。

それではどうぞよろしくお願いいたします。
Love & Light

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。