☆2021年6月の星からのメッセージ

6月のホロスコープは、すでに始まっている水星逆行など、何かと滞りや矛盾の多さを予測させるスタートかなと思います。

まず水星逆行は今月23日まで続くのですが、守護星である双子座の位置で行われ、より混乱が起こりやすくなります。
双子座は思考、移動、情報、通信、学びなどを扱います。

なので、特に情報が錯そうしたり、うっかりした間違いが起こりやすかったりしますので、どこか新しい場所に出かける時に道順を確認しておくとか、自信がない不確かなことは自分で調べなおすとか、気を付けてみてくださいね。
あと間違いは起こりやすいので、心に余裕を持つことも大事です。

そして角度の厳しい土星と天王星の組合せや、火星と海王星の組合せなど、理想、目指すものは広がる時に、保守派と改革派の対立が起こりやすいです。それも意味のあることかと思いますので、相手のことをただ怒りだけで否定するだけでなく、善きもののために十分に話し合いしようと逆に提案してみるのはいかがでしょうか。

また6日前後は、上記の土星と天王星の組合せの他に、冥王星と火星、水星と海王星同じくそれぞれ厳しい感じなので、何かしら争いごとや、海や水場でのトラブル、自然災害などちょっと注意してもらえたらなと思います。

そして10日は双子座の位置で新月を迎えます。
この新月に逆行の水星がピタピタに重なり、そして日食。
何か過去からの囚われたものを思い切ってブレークスルーするにはいい時期かと思います。

それから25日は山羊座の位置で満月を迎えます。
この前後は金星と冥王星の厳しい角度や、海王星の逆行など、愛情問題や人間関係のトラブルになりやすいのですが、今まで自分の気持ちをごまかして続けていた関係については、整理してもいいのかなと思います。

今月はいろいろと落ち着かない方も多いかと思いますが、そんな時こそ深呼吸して物事を見つめてみてくださいね。

それではどうぞよろしくお願いいたします。
Love & Light



☆2021年5月の星からのメッセージ

桜の木も葉桜になり緑が眩しい季節になりましたね。
気温もぐんぐんと上昇し、半袖で出歩く人もチラホラ目立つ初夏の陽気です。
その傍ら昨日は北海道で雹が降ったりと、異常気象に何となく感じるものもあったりします。

5月のホロスコープは、いろんな切り替わり、変化をより濃く表すようなスタートになります。

まず牡牛座の位置で太陽と天王星がピタピタに重なり、そこにうっすらと水瓶座の土星が厳しい角度をとります。

昨日から新型コロナ感染症に対する緊急事態宣言、蔓延防止措置が出されましたが、例えば社会的責任のためいよいよ自分の価値観を変えていく決断を余儀なくされるような感じです。
また牡牛座の水星と魚座の海王星もつながることから、頭ではわかっていても納得がいかないが、何とか受け止めていこうって感じもつけたされます。

ただそうは言っても、みんなが楽しみにしていた大型連休も始まり、前半はそれなりに工夫をしていた人たちも、後半の3、4日あたりになると何とも我慢が辛くなってくる頃で、8日あたりは羽目を外してしまいそうな感じなので、それなりのより一層のガス抜きだったり、その前に政府の何か対策発表が待たれます。

そして12日は牡牛座の位置で新月を迎えます。
この新月に魚座の海王星がサポート的な角度をとったり、双子座の水星に水瓶座の土星、蟹座の火星に牡牛座の天王星がさらにサポートを強めますので、何かいよいよ的な具体策が動き始めたりと朗報が期待されます。

金銭的新しい取り組みは動かしやすいので、何か考えられている方はこの新月のタイミングを使うのもいいかと思います。

22日、23日あたりはいろんな考えの迷いが起こりがちになったり、また23日から4カ月くらいかける土星の逆行が始まることから、何か物事の骨格になっているような考えだったり、しくみなどが修正される始まりみたいな感じです。

それから26日に射手座で満月を迎えます。この満月は月蝕になり強力です。
22日あたりの出来事がこの満月あたりに表に出てくるかなという感じなのですが、まだまだ調整中とのこともあり、出てくる情報をいろいろな方向から見ていくことが大事です。

30日には水星の逆行も始まります。これは約1か月弱くらい続きます。
馴染みの方も多いかと思いますが、コミュニケーションの誤解が生じやすくなり、いろいろな遅延が起こりやすくなります。

何かきっちりすることが当たり前と思うとぶれぶれなことに振り回されてしまいそうになりますが、柔軟に対応していけることを良しとするなら、うまく乗り切っていけるかなと思います。

月末に近くなるほど双子座色が強くなることから、いかに情報を制するかや、臨機応変に対応するためにリスクヘッジできるような複数の代替案を用意しておくこともいいかと思います。

それではよろしくお願いします。
Love & Light



☆2021年4月の星からのメッセージ

近隣の桜も咲き誇り、春爛漫。

コロナ禍、お弁当を持って桜見物ができない代わりに、例えば電車から見えていたあの桜並木はどこ?…みたいな新しいマイスポットを探すべく、先週末はお花見散策を楽しみました。

みなさんは、どんな春の楽しみ方をされていますでしょうか?

さて今月のホロスコープです。
月の始まりは、活動しやすい気候やイベントが続くこともあってか、いろいろなルールが決められている中で人の往来が活発になっていきます。

コロナ禍においては感染爆発の危機を懸念される声も聞こえますが、みんなの意識下においては、(コロナが怖いからがちがちに○○しない…より)気を付けないといけないことはわかっているから、その上で今は思い出作りや、心や感情を優先したいとような感じになるのかなと思います。

ただこれを気のゆるみと捉えると、4日、5日あたりからだんだん引き締めモードに入ってきて、そのままゆるんだままだと、10日あたりには今後の警戒レベルについてその結果が大きく影響されそうです。

コロナということでなくても、新年度が始まりちょっとワクワク!?浮足立った感じが、そろそろ責任をもって自分の課題に向き合っていけるかどうか!?という、新しい波に乘れるか乗れないかの瀬戸際みたいな感じかと思います。

そして12日は牡羊座で新月を迎えます。
この新月に火星やうっすらと金星が影響を残していて、新しい人間関係の始まりや楽しみごと、教育や情報共有の方法、新しいコミュニケーションの取り方など促進されるのかなと感じます。

デジタル庁法案が衆議院で可決などのニュースなどもあったりしますが、より私たちの生活に影響してきそうですね。

それから今回の新月は1年の中で特別です。
なぜなら、春分の日を過ぎてからの最初の新月で、物事を始めるエネルギーが最も高いからです。

ちなみにいつもだと「新春お宝マップ作り」のイベントをしていたのですが、これは何かというと、自分の願う未来のイメージを写真や絵を使い紙の上にコラージュしていくことにより、望みが叶いやすくなります。文章でもいいのですが、視覚的に作ることによってより効果が高まります。
お宝マップ作りなどでなくても、何か新年度の新たな目標を自分の心の中に描くというのも良い機会かと思います。

それから27日は蠍座で満月を迎えます。
蠍座というのはとても熱い感情を秘めた星座ですが、なかなかそれを表に出しません。
その分、マグマがふつふつとたぎるように、内側では燃えている感じです。

この満月にうっすらと改革を意味する天王星と抑制させる土星が絡みます。
普段は抑え込んでいるものが、この満月、時の満ちる時、ちょっとした刺激で爆発しそうな感じです。
コントロール不良になる前にガス抜きをしたり、信頼できる人からの助けを得たりできるような体制があったらいいのですが。。。

今月は固定宮に星が集まるので、頑固になりすぎるのは注意ですが、性急な態度でいろんな事柄を壊してしまわないよう、慎重さを持つことも大事かなと思います。

それではよろしくお願いいたします。

Love & Light


☆2021年3月の星からのメッセージ

公園や近所の庭木にピンクの花が咲き誇り、より一層春の景色を飾っています。
今日は桃の節句、いよいよ春本番ですね。

さて今月のホロスコープです。
月の始まりは、こうだと思い込んでいた考えや価値観に一石を投じるようなことがあったり、自分たちの権利などを主張していたところに社会的圧力が増したりなど、何かを動かそうというパワーは十分なのですが、ただまだ結果がはっきりでてこないような感じになりそうです。

そして13日は魚座で新月を迎えます。
魚座のことを考えると、夢、希望、信じる気持ち、霊感などの目に見えないものを扱うものがキーワードに浮かびます。
そこにうっすらと金星と海王星のコンジャンクションチームが重なり影響します。この金星や海王星もきらきらとした華やかなファンタジーが広がっていくようなイメージがわき、楽しい夢の世界の始まりです。

でも現実的でないものはフェイク、嘘?ととらえると虚無の世界になります。 パンドラの箱に最後に残った「希望」、人は夢をみるからそれに向って前進していかれます。

自分の心の制限を外してみたときに、本当の見えなかった気持ちが見えてくるかもしれません。自分の夢を思いきり膨らまして、あとどうやったらいいか細かくその方法をイメージして1歩ずつ進んでいけば夢は見るものでなく叶えるものになるでしょう。

今先が見えず立ち止まったように感じているなら、まずは夢を描きこれから自分の進む道を見つけるきっかけにするのもいいですね。

それから29日は天秤座で満月を迎えます。
この時、満月に光を送る太陽に金星がまたぴったりと重なり影響を与えます。 新月同様、何か楽しい感じやわくわくすることが起こりそうな感じですし、人間関係にスポットが当たり、特にパートナーシップについて動きがある人も多いかなと思います。
いろんな勘違いから発展する出来事も多そうですが、浮足立って思わぬ怪我にはご注意ください💦

関東の一都三県では緊急事態宣言が延びそうですが、出会いと別れの春、制限があるかもしれませんが大事な時間をみなさま後悔のないように過ごしてほしいものです。

それから今月は魚座に座位する海王星といろんな星が重なって過ぎていきます。 海王星は見えないものを扱いますし、魚座はいろんな人の思いを引き受けられる星座です。

もうすぐ3月11日、東日本大震災から10年になりますね。
また今もコロナで多くの悲しみを抱えた方がいらっしゃいます。
大きな事件でなくても、大切な人を失った方にとっては何かしら心の奥の波紋が揺れるような感じがするのではないでしょうか。

目に見えなくても、その魂はいつも想う人のそばに寄り添っているのだと思いますが、特にこの時期心の中で語りかければつながりやすくなるのかなと思います。

大切な人を想う時間は、1人ではありません。つながっているその心と心が癒され、愛のエネルギーで浄化されていくことを願います。

それではどうぞよろしくお願いいたします。

Love & Light


☆2021年2月の星からのメッセージ

昨日緊急事態宣言の1カ月延長および本日関連の特別措置法が決定されますが、今月の始まりのチャートは、コロナの影響の継続、また法案による混乱を予期されるようなイメージがしました。

そして先月末から始まった水星逆行。
20日ころまで続くのですが、情報や通信の行き違いや解釈違いの他、様々な遅延や滞りが起こりやすくなりますので、十分気を付けたり、ゆとりを持った対応が求められます。

そして今年の節分は2日、翌3日は春分の日、旧暦で言うところの新しい年の始まりですね。この辺りから水瓶座の土星と牡牛座の天王星が少しずつ影響し始めて、18日にはぴったりと厳しい角度をくみます。この組み合わせは生みの苦しみのような感じとか、困難からの成長とか、自由の制限とか、それに対しての抗議などなど。。。

ミャンマーや香港などの海外の動きも気になりますが、国内でも、また個人の中でも、自分の価値をとり戻すための戦いにしっかりと向き合うことになりそうです。

そして12日は水瓶座で新月を迎えます。いろいろな葛藤や軋れきが続く中で、何か希望とか解決先のアイデアや経済的なめどだとか、光が差し込むようなことが起こるかもしれません。
この時期多くの星が水瓶座に集中して、またその他も土の惑星に影響され、今までペンディングされていた実践的な取り組みが動きだしそうです。

それから27日は乙女座で満月を迎えます。 この満月に18日にぴったり角度をとってきた天王星と土星チームが絡み、1つの節目になりそうです。
このころには水瓶座色が強かった星たちが動き、柔軟宮の影響も多くなるので、いろいろな微調整も行われつつの動きになるのかなと思います。

今月の新月や満月は星座の境界線の位置で起こるため、何かぱっかり結果が出るというよりは、矛盾が生じたり、試行錯誤しながらの答えが出てくる感じもします。
水星逆行の影響もありますが、トリッキーな感じに見えるようなことでも、物事はそう単純ではないと、少しひいてみたり、大目に見たり、ふところ大きく考えるくらいがいいのかなとも思います。

それではどうぞよろしくお願いいたします。

Love & Light


☆2021年1月の星からのメッセージ

今月の始まりは、昨年のコロナの影響、日常生活に起こる波乱、その影響で生まれる新しいアイデアの広がり、さらにグレートコンジャンクションによる水瓶座の象徴を反映する新しい時代の始まり、そんな色が強く残る月の始まりのように感じます。

そして13日は山羊座で新月を迎えますが、これに冥王星がほとんどぴったり重なり威力や巻き込まれ感が増す感じです。 山羊座は真面目にこつこつ何かの目標に向けて達成していくことが得意な星座です。なので何か夢や野望があって新しいスタートをきると大きなリターンがありそうとも言えますし、

またとても頑固な性質を持っているので、それが覆されるくらいの何かが起こり変わらざるをえなくなったことが、実は新し可能性の1歩を踏み出すことにつながる人もいる、ともとらえられます。

ちょうどその新月2日後の15日、昨年の8月から逆行していた天王星がようやく順行を始めるので、天王星の得意とする改革を後押しするようになる、より価値観の変化がうながされるかもしれないです。

あと18日から23日くらいまで大きな事故や争い、経済的な損失の影響を受ける人もいそうなので、特に柔軟な対応が必要です。

それから29日は獅子座で満月を迎えます。 この満月に水瓶座の木星がピタピタに重なるので、今まで議論されてきた何かの法律がようやく施行されるようになったり、時が満ちて表舞台に立つようになる人が出てくるとか、新たな収入源が出てきたりする人もいるかもしれないです。

今月の末日31日は水星の逆行も始まります。
今コロナの影響で、都心の輸送機関では最終時間の変更もあったり、いろんなお店のオープン時間やシステムの変更があったりしますよね。混乱が起こりやすいので事前に確認したりしてご留意くださいね。

それではどうぞよろしくお願いいたします。

Love & Light